時間のない社会人が独学3ヶ月でCSCS取得したときの勉強法

トレーナー資格の中で難関といわれるNSCA CSCS

仕事をしながら準備期間3ヶ月で独学で取得できました、

そのときの勉強の方法をまとめたのでこれから受けようと思ってる方の参考になれば幸いです

前提として、

NESTA PFTを取得した3ヶ月後にNSCA CSCSを取得しました

なのでまるっきりなにも知らない状態からスタートしたのではなく、ある程度基礎知識をもった上での挑戦でした。

文章だとさらっと書いてますがものすごく必死に勉強しました

決して簡単な資格じゃないです、それゆえ取得することに価値があります

関連

資格を取ってから日常におきた変化【CSCS NESTA】

 時間のない社会人でもNESTA合格する方法

 

やったこと

  1. 問題集を解いた
  2. 平日は朝1時間
  3. テキストを2周読んだ
  4. クライアントにアウトプットした
  5. 休みの日に大学図書館でまとめて勉強した

問題集をといた

これはNESTA PFTのときもそうだったのですが、先に問題集を解くことで自分の今の実力を知ることができます。自分の苦手な箇所、得意な箇所の洗い出しもできるので今後の勉強のプランが立てられます。

特に重要なのが難しい問題よりも簡単な問題で間違えたところの洗い出しです

簡単な問題なので少し勉強すれば得点できるようになります。

CSCSのテストは問題ごとの点数の配分が全て同じなので難しい問題を解こうが簡単な問題を解こうが点数は同じです。

なので最初に問題を解いて得点がすぐに上がるところを探すのが効率がいいんです。

平日は朝1時間復習

朝の時間に前の日に勉強した内容を振り返るのは大量の記憶を定着させるのにとても効果的でした。

もともと記憶力は良い方ではないですし、CSCSのボリュームがかなりあったためなんとかして一度覚えた内容が抜けていかない工夫をしなければなりませんでした

前の日に覚えた内容は次の日になるとそのほとんどを忘れてしまいます、しかしそれを思い出すように練習していくと記憶が定着していきます

ぼくはこの方法で短期間に知識量を増やせました

もちろん短期間に覚えたことなのでまた繰り返し思い出さないと忘れてしまいます、今はだいぶ忘れてます。

参考:働きながらどんな試験も合格できる!朝1時間勉強法

テキストを2周読んだ

問題集だけを解くのには弱点があります。

全体像が見えてこないんです

どんなにひとつひとつの問題の対策をしていてもそれがなんの分野でどんな風に繋がるのかわからないので理解しにくいため覚えられないんです

そのため問題集を一度解いて自分の得意なとこ苦手なとこの洗い出しが終わったら内容の全体を把握するためにテキストを一通り読みます。

一通り読むとどこになにが記載されてるのかわかるため、問題を解くときにもこれがテキストのどのあたりの内容かわかるため答えの精度が上がります。

ただ、1周だけだと読みにくい内容に抜け、モレがでやすいので2周目で読みにくい内容を読み込んでおきます、これでテストで答えられるかは別としておおかた自分がまったく知らない内容はなくなります。

ぼくは1周読むのに2ヶ月かかりました、このときは1周目で時間がかかりすぎて2周目がまともに読めず、かなり焦りました。ちゃんと読もうとするととても読み切れないので1周目は流し読み程度にしたほうがいいです。2周目に割く時間が作れないと後半苦しくなってきます。

クライアントさんにアウトプットした

これは仕事をしてる人特有の方法ですが、やはりアウトプットをできるかどうかが記憶を定着させるときに最高の方法だと思います

自分が覚えた内容はできるだけアウトプットするようにして記憶の定着をはかります、これのおもしろいところはクライアントさんが喜んでくれることです。毎回会うたびに新しい知識が増えているので、常に新鮮なセッションになるんです。

もしクライアントさんにアウトプットする機会がなければブログなどにアップするのも良い方法だと思います。

なんにせよ自分の中だけに留めず外に出すことが大事です。

ただ、クライアントさんに何の脈絡もない話をしたくなるので注意が必要です。

休みの日に大学図書館でまとめて勉強した

正直これ次第です

これを言ったら元も子もないですが

どれだけ頑張って工夫して勉強しても量には敵いません

やっぱり質より量です

ぼくは休みの日にどれだけ勉強できるかが勝負だったので休日はほぼ地元の大学の図書館で机を借りて勉強していました

といっても一日5時間ほどを週に一回です

取れる時間が短いかわりに集中するのが必須だったので大学図書館を利用しました

周りが大学生で勉強する人ばかりだったので自然と集中しやすい環境だったので限られた時間でしたがずっと集中して勉強できました。

おそらくどこの大学も一般の人向けに図書館は開放していると思うので興味のある方は是非利用してみてください。

まとめ

勉強方法は色々あると思いますが、一番は自分に合った勉強法を見つけることが近道です

今回紹介したぼくが実践した方法は時間のない方におすすめですが、学生の方など時間がある程度しっかりとれるのであれば、また別の方法がよいかと思います。

CSCS取得を目指す方にとって参考になれば幸いです

参考書籍

働きながらどんな試験も合格できる!朝1時間勉強法

 

【やらないと損!】今、噂の最新AIフィットネス

業界騒然のコスパ最高のAIフィットネスがついに日本上陸!
パーソナルトレーニングは高いし、でも一人でやるのも不安、、だったらAIフィットネスやってみましょ、 僕が実際に体験してみてあまりの優秀さに衝撃を受けたのはコレ!↓